音楽・テレビ・タレントの情報をあなたにお届けします。

cafe time

タレント・有名人

デヴィ夫人の娘の夫の職業に驚愕!?若い頃の顔がハーフできれいすぎる?!

更新日:

デヴィ夫人ことデヴィ・スカルノさんは、辛辣な言葉をズバズバ放つ毒舌セレブタレントとしてテレビなどで大活躍!自分の意見をストレートに発言する性格なのでなにかと世間をお騒がせすることも多い方ですが、バラエティ番組などでは79歳とは思えない体の張った演出にも挑戦し、お茶の間を笑顔にしています。

そんなデヴィ夫人。現在も美しい姿をしていますが、昔はもっときれいだったことをご存じですか?スカルノ大統領を魅了したハーフ美女について調べてみました。デヴィ夫人についていろいろ調べていくうちに、娘の夫について驚愕の事実も判明したのでそちらもご紹介します♪

スポンサーリンク

デヴィ夫人の娘の夫はどんな仕事をしているの?

デヴィ夫人の娘カリナさんと夫のプロフィール

まずはデヴィ夫人の娘であるカリナさんのプロフィールをご紹介。

sirabee20190124mago03-768x512
出典:https://sirabee.com/

名前:カリナ・サリ・デヴィ・スカルノ

出身:東京都

誕生日:1967年3月11日

年齢:53歳

カリナさんはデヴィ夫人が25歳のときに、東京都内で出産した娘なんですね。インドネシアに嫁いだのになぜ日本で?ふと疑問に思いますよね。実は、結婚してから3年後にスカルノ大統領が失脚してしまい、インドネシア外へ亡命することになったそうです。

そのため、日本に帰国してカリナさんを出産したのですね。日本で出産はしたものの、政治的な理由で亡命先はフランスになったそうです。そんな波乱万丈のなか産まれたカリナさんは、デヴィ夫人によく似た美人さん!

それでは次に、カリナさんの夫のプロフィール紹介です。

名前:フレデリック・F・シーガス

出身:オランダ

誕生日:1959年

年齢:60歳

フレデリック・F・シーガスさんはとても優しそうな顔をしていました!家族写真などをみると、家族をとても大切にしているんだろうなぁという雰囲気が伝わってきましたよ♪

フランスのパリで育ったカリナさんはその後ニューヨークの広告代理店で働き、2005年にフレデリック・F・シーガスさんと結婚したそうです。

カリナさんの夫はシティバンクの最高経営責任者だった!

カリナさんの夫フレデリック・F・シーガスさんについて調べていくと、お仕事はアメリカの金融機関であるシティバンク欧州・中近東・アフリカ地区の最高経営責任者(CEO)だったことがわかりました。

大手金融の最高経営責任者なんて凄いですね~!デヴィ夫人と同じく、娘のカリナさんも大物の方と結婚するなんて、やはり血筋でしょうか(笑)

デヴィ夫人の若い頃がきれいすぎる!

mig (9)
出典:https://matome.naver.jp/odai/

エレガントで美人なカリナさんの姿は母であるデヴィ夫人譲り。79歳である現在も美しい美貌を保たれていますが、若い頃は今よりもさらにきれいな見た目をしていました。若い頃は今よりもさらにハーフ感の強い顔立ちですが、両親共に日本人で根元七保子(ねもとなおこ)が日本名の純日本人。

ハーフのようなきれいなルックスを活かして、高校中退後に赤坂の高級クラブで働いていたこともあるそう。デヴィ夫人の若い頃の画像はネット上で確認できますが、これだけきれいだったらきっとたくさんのお客さんを虜にしたんでしょうね。

まとめ

  • デヴィ夫人の娘カリナさんの夫は有名金融機関の最高経営責任者だった
  • デヴィ夫人の若い頃はハーフのようなきれいなルックス

resize
出典:https://www.excite.co.jp/news/article/E_talentbank_54011/

デヴィ夫人の若い頃や娘のカリナさんに関する情報をお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか!デヴィ夫人はやはり若い頃からとても美人でした。個人的に驚きなのはハーフのような顔立ちなのに日本人だったということ。

ちなみに、カリナさんと夫の子供(デヴィ夫人から見て孫)がとてもイケメンなので、ぜひそちらの情報もチェックしてみてください(笑)

以上、「デヴィ夫人の娘の夫の職業に驚愕!?若い頃の顔がハーフできれいすぎる?!」でした。

スポンサーリンク

-タレント・有名人

Copyright© cafe time , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。