話題のニュース・テレビ・タレントの情報をあなたにお届けします。

cafe time

テレビ番組

高嶺の花3話の感想と峯田和伸の演技は意外に上手い?!2話の視聴率と口コミに注目‼

更新日:

石原さとみさん主演のドラマ『高嶺の花』が7月11日22時からスタートしました。すでに第3話までの放送を終えていますが、そのネタバレを交えた感想や、ロックバンド「銀杏BOYZ」の峯田和伸さんの演技はどうなのか?など気になる情報をお届けいたします!また、2話の視聴率口コミなど、ドラマ・高嶺の花についてより詳しくお伝えしていきます!

スポンサーリンク

高嶺の花3話の感想!峯田和伸の演技はどう?

 

出典:https://geinoutomoking.com/culture/2089/

テレビドラマ『高嶺の花』は、「101回目のプロポーズ」や「高校教師」の脚本を務めたことでも知られている野島伸司さんが脚本をされています。高嶺の花では、石原さとみさんが演じる華道の家元・月島ももと、銀杏BOYZの峯田和伸さんが演じる商店街の自転車屋を営む風間直人との<格差恋愛>が描かれているドラマとなっています。

ここから先はネタバレを含む、高嶺の花第3話の感想を述べていきます。そんな格差恋愛が描かれているドラマとなっている高嶺の花ですが、しがない自転車屋を営んでいる風間直人(峯田和伸)と華道の家元であるお姫様のような月島もも(石原さとみ)の距離がさらに縮まることとなった回となりました。月島ももは、元婚約者の古池拓真(三浦貴大)を忘れたいという一心で、人として好感を抱いていた風間直人に交際を持ち掛けますが、誰でもいいという理由で選ばれた自分と交際しても月島ももが幸せになれないことをわかっており、交際を断りました。3話では、常に主役の立ち位置にいなければいけない普通の幸せを許されない月島ももと、これまでの人生で主役になることを諦めてわき役として生きてきた風間直人、という対照的な二人が惹かれ合う様子が描かれていましたね。

出典:https://hinanoto.com/drama/takanenohana/

銀杏BOYZの峯田和伸さんが石原さとみさんのお相手役となった件に関しては、世間から「相手があまりに不細工すぎる」などの声が上がっているようですね。もともとはバンドマンである峯田和伸さんですが、最近では「ひよっこ」で小祝宗男役を演じたことにより一気に俳優としての知名度を上げました。また、2019年に放送される大河ドラマへの出演もすでに決定しているようで、今は俳優業にも力を入れているのですね。石原さとみさんの相手役ということもあり、あまりに美女と野獣すぎる組み合わせですが、演技は評価されているため今後の展開も気になるところですね。

高嶺の花2話の視聴率と口コミは?

出典:https://40exchange.com/takanenohana2-42317

高嶺の花第2話の視聴率は9.6%でした。今期の連続ドラマは初回の最高視聴率が11%代でスタートしており、第2話の放送ですでに5%代を記録しているドラマもあるので、高嶺の花はまだまだ視聴率が上がっていく可能性があると言えますね。

第2話が終わった時点での口コミは、なかなか好評のようでしたね。高嶺の花に出演している俳優さんが好きで見始めた方が多い印象を受けます。脚本が野島さんということで観ている方もいるようですね。「ストーリーが面白い」「野島さんの脚本だからこれからドロドロの展開がくるのかな?」「音楽が聴きやすく、テンポも良い」「石原さとみが綺麗」などなど、口コミを見る限りでは評判は上々のようです。

まとめ

今期注目のテレビドラマ『高嶺の花』第2~3話についての情報をお届けいたしました。石原さとみさんが主演で、政略結婚のお相手は千葉雄大さん、惹かれ合う相手役はなんと銀杏BOYZの峯田和伸さんと目が離せないキャストが揃っていますよね。視聴率も9%代をキープしているとのことで、これからもまだまだ伸びる可能性があるドラマと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

-テレビ番組

Copyright© cafe time , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。